雑誌、インターネットの口コミで大人気!

女性ホルモン配合に成功。肌あれを防ぎ、お肌をすこやかに。

女性ホルモン(エチニルエストラジオール:保湿成分)を配合した弱油性保湿クリームです。
さっぱりとした感触で肌あれからお肌を守り、ハリのある生き生きとした状態にします。

クラブホルモンクリームとは・・・

昭和10年当時、女性ホルモンは女性の各種症状の改善に働きかける作用があり研究が続けられていましたが、化粧品への配合は難しいと言われていました。しかしクラブはその高い技術力で配合に成功、発売された化粧品は「ホルモン配合ならクラブ」と言われるほどの大ヒットとなりました。そして戦後、「クラブホルモンクリーム」という名前で発売され、今もかわらないピンクの容器は、多くの皆様に愛用され続けています。


★昔のキュートなパッケージデザインを缶容器で復刻させた「ホルモンクリームクラシカルリッチ」もご用意しております。



クラブ ホルモン美容乳液とのセットもございます。詳しくはこちら
容量 60g

販売価格 748(税込)

数量

ホルモンクリーム(微香性)

  • アイテム説明
  • 全成分表示

.

1935年発売のクラブ ホルモンクリームに、微香性タイプ(ほのかなローズの香り)が新たに加わりました。肌荒れや乾燥が気にある方におすすめの女性ホルモン※配合の保湿クリームで肌荒れや乾燥が気なるお肌を健やかに整えます。
スーッと溶け込むように浸透し、お肌をやわらげます。パックのようにお肌にうるおいを閉じ込め、翌朝つややかなハリのあるお肌へ導きます。さらっとしたつけ心地で、手や体にも安心して使えます。無香料、無鉱物油※エチニルエストラジオール(保湿成分)

ご使用方法

適量(あずき粒大)を指先にとり、お顔全体または乾燥などの気になる部位によく伸ばしてください。
※目に入らないようにご注意ください。万一目に入ったときは直ちに洗い流してください。
※お肌に合わないときはご使用をおやめください。
※お肌に発疹、炎症などトラブルが生じた場合は、その商品は使用にならないで下さい。
水、グリコール、グリセリン、ステアリン酸、ステアリン酸Na、PEG-4、PG、ステアリン酸エチル、ステアリン酸グリセリル、ステアリン酸K、セタノール、メチルパラベン、変性アルコール、ジメチコン、ダマスクバラ花油、トコフェロール、シアノコバラミン、ピリドキシンHCl、エチニルエストラジオール

Recommend おすすめ